Pienikukkaのアトリエから
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 石を磨いて | main | 新学期 >>
レッスン作品
最近の生徒さんたちの作品から。




小さなお花のネックレス。1センチほどのとても小さなものです。
銀でできた四つ葉のクローバーみたいで、お守り感覚でもつけられそうです。

ワックス体験で作っていただいたのです。
原型はこんな感じ。



ワックス段階では、なかなか鋳造後のイメージがしにくいです^^;

次回は銀粘土に挑戦していただきます。
色々やってみて、合うもの楽しいものを見つけてくださいね♪




こちらは銀粘土とフュージングガラスのコラボ作品。
大きなガラス作品は焼成から徐冷までの時間がかかるので、お預かりして仕上げは次回ということになっていました。

青から透明へのグラデーションが涼しげです。

もともとモレッティのミルフィオリを使ったフュージングを楽しまれていたそうで、作品も見せていただきました♪





大きめのミルフィオリです。右下の大きな目玉が入ったようなのは、トルコのお守りのナザールボンジュウみたいで面白いですね。


教室のカリキュラムで使うガラスはブルズアイのものです。
メーカーの違いで膨張率や焼成温度が少し違います。
色々試してみて、素敵な作品を作ってくださいね♪

カリキュラムではブルズアイを使いますが、ミルフィオリも個人的に大好きなので、自分の作品に使ったりフリーレッスンなどで扱ったりしています。





こちらはそのミルフィオリの小さいものを使った銀ボタン。
お家で綺麗に並べて撮影してくださいました。

糸も色違いでお洒落に。
銀のボタン。ちょっと贅沢な一点モノです♪



長くなるのでレッスン作品、次回につづきます。



レッスンや作業に使っているお部屋の展示スペースをちゃんと作ろうと思って、棚を綺麗に空けたのですが。




ニニさんの寛ぎスペースになってしまった。。


COMMENT