Pienikukkaのアトリエから
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋の葉っぱ | main | 石展に行ってきました >>
レッスンブログ
今日はワックスの生徒さんの作品からご紹介します。




シンプルな平打ちのメッセージリング。
有名な格言が入っています。

If you can dream it, you can do it.

夢見ることができれば、それは実現できる。
ウォルトディズニーの名言ですね。
このことば、私も大好き。
お守りにしていたいようなリングですね^^




これはかなりの大作!
カバのペン立て。
カバの大きな口が、ペンを支えるパイプを咥えているような作品。
アクセサリーの生徒さんが多いので、これは今までにない大きな作品です。
キャスト後が楽しみですね♪




こちらはキャストから返ってきたペンダントトップ。
蔦をモチーフに。
ビーズやワイヤーなど様々なジャンルを楽しんでいる生徒さんです。
これにワイヤーで天然石を絡ませてみたい!とのこと。
カラフルになって楽しいかも〜〜そちらの出来上がりもまた見てみたいです♪



原型はこんな感じでした。
原型と完成品の色や質感が違うので、ワックスが初めての方やまだまだ慣れない生徒さんは特に、出来上がりのイメージがつかみにくくて返ってくるまで少し不安かも^^;
でも、キャストから返ってきた作品を、余計な部分を削って磨いて綺麗に仕上がると、やっぱり嬉しくて笑顔になってしまいますね♪




こちらはカリキュラムレッスンの作品。
小薔薇のリング。
アートワックスのカリキュラムレッスンでは、添削用の作品はこんな風に綺麗に磨かれて完成した状態で返却していただけます。

ピカピカに磨かれた銀ってやっぱり綺麗。
少し白っぽくて柔らかい、上品な感じが何とも言えなくて。

小さくふわっと咲いたミニバラのリング。
素敵です♪



いつの間にかあんなに暑かった夏が終わって、またうちのバラたちも咲き出しました。
でも、何かすっきりしない雨の多い秋ですね。


先週末は少し晴れたので、毎年の秋の楽しみ。
栗拾い。
行ってきました。



くりごはん。



渋皮煮。

殻を剥く手間が、そんなに嫌いではありません^^
COMMENT